客が風俗をダメにしている

遊びたい時に自分が遊べばいいんです

風俗マニアともなれば、かなりの頻度で風俗で遊んでいることが分かりますけど、人は人です。自分の好きなように、好きなタイミングで遊ぶのが一番なんじゃないかなって思いますけどね。だから自分もそうです。遊びたい時に遊べば、それだけで十分なんじゃないかなって思うんですよ。誰かのために遊ぶようなものでもないじゃないですか(笑)自分のための物だと思うので、風俗は遊びたい時に自分が遊べばそれだけで良いんじゃないかなって思いますよね。これは遊ぶかどうかだけじゃなく、どの女の子にするのかもですよね。どの風俗嬢を指名するのかもまた、それなりに大切なことだと思いますけど、でもこれも結局は自分の満足感次第になるじゃないですか。誰かのためにじゃないんです。自分のために。それだけで十分なんですよね。そう思ったら、風俗って実際問題、無理をするでもなく、自分が遊びたいように遊べばよい、とても貴重でありがたいサービスかなって。

決め手となったのは彼女のスタイル

ホームページを見ていると、はっきり言ってその中から一人の風俗嬢を選ぶのは難しいんじゃないかって気持ちになりますよね(笑)ホームページ、ポータルサイト。風俗情報誌もそうですけど、風俗嬢の情報を集めるツールはたくさんあります。それらを見ていて思うのは、本当に最近の風俗はレベルが高くなっているってことですね。だからホームページを見るじゃないですか。数多くの女の子が掲載されていますけど、その中から一人だけ選べって言われても嬉しい悲鳴と言うか、一人に絞り切れないなって毎回思うんですよね。複数って言っても3Pが限界ですしね。でも遊ぶためには一人を選ばなければならないんです。そのためには誰にすべきかって言ったら、この前に関してはスタイルの良いKさんにしてみました。スタイルの良さが決め手となったんです。スタイル重視って訳ではないんですけど、その日に関してはスタイルの良い彼女に心を奪われたんですよね。もちろん満足出来ましたよ。